スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「引きずる感覚あった」=逮捕の男供述-北海道警(時事通信)

 北海道美唄市大富の無職朝倉清司さん(80)が車にひかれ、約24キロ離れた奈井江町の路上で遺体で見つかった事件で、自動車運転過失致死などの容疑で逮捕された左官業松本英樹容疑者(47)が、調べに「ゴンとぶつかった後、何かを引きずる感覚があった」と供述していることが26日、道警への取材で分かった。
 美唄署などによると、松本容疑者は25日に逮捕された際、「雪の塊にぶつかったと思った」と供述し容疑を否認。ひいたのが人かどうかの認識についてはあいまいな供述をしている。 

<つかこうへい氏>肺がんで入院、「飛龍伝」は上演へ(毎日新聞)
長井先生、昭和基地から「南極授業」(読売新聞)
赤信号通過のパトカー衝突=不審車追跡中、交差点で-兵庫(時事通信)
静岡の男性無事発見=八ケ岳連峰登山中-長野県警(時事通信)
<傷害>路上で切られ中1女子けが 愛知・犬山(毎日新聞)
スポンサーサイト

支笏湖氷濤まつり 30基の氷像が七色に 29日開幕(毎日新聞)

 北海道・支笏湖畔の冬の恒例行事「千歳・支笏湖氷濤(ひょうとう)まつり」(実行委主催)が29日開幕する。28日夜は試験点灯され、七色のライトに照らされた大小30基の氷像が浮かび上がった。

【写真特集】光の競演 美しいイルミネーションの数々

 氷像は支笏湖からくみ上げた水を骨組みに吹き付けて制作した。実行委は「今年は雪が少なく冷え込みが続いたため、昼間に見ると氷像の青色が際立っている」と話している。まつりは2月14日まで。ライトアップは午後4時半~午後10時。【久野華代】

【関連ニュース】
写真特集】美しく青くライトアップされた各地の城、東京タワーなどをみる 世界糖尿病デー
【写真特集】長澤まさみ:青い“星空”に包まれ「すてき」 東京ミッドタウンXマスイルミネーション
【写真特集】冬の北海道 遠い春 厳冬の地から~力強く美しい野生動物の姿
【写真特集】さっぽろ雪まつり2009

<原口総務相>「関係者によると」発言…介入意図はない(毎日新聞)
小沢氏が記者会見「裏献金一切もらっていない」(産経新聞)
元コーチに懲役7年判決 名古屋地裁 フィギュア教え子を乱暴(産経新聞)
外貨準備の適正規模調査=圧縮なら円高助長も-菅財務相(時事通信)
サルにかまれ女児ケガ 茨城・鹿嶋で襲撃相次ぐ(産経新聞)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。