スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<中国電力>島根原発点検不備で厳重注意処分(毎日新聞)

 中国電力島根原発(松江市)1、2号機で511カ所の点検不備が見つかった問題で、経済産業省原子力安全・保安院は11日、同電力を厳重注意処分とし、再発防止に向けた保安規定の変更を命令した。また、保安規定を認可するまで運転も停止するよう求めた。

 直嶋正行経産相が同日、同社の山下隆社長に文書を手渡した。同社の保守管理体制が不十分で、原子力に対する国民の信頼を損ねたとして、実施部署の役割や責任を明確にするなど保安規定の変更を求めた。取り組みを監督する専属の担当者を保安院から派遣する。

 直嶋経産相は「極めて遺憾で厳正に処分したい。二度と同じことを起こさないよう全社をあげて取り組んでほしい」と述べた。

 中国電は3月末に問題が発覚した後、運転中の1号機を停止し、定期検査で停止中の2号機とともに総点検を実施。今月3日、最終報告書を国と島根県、松江市に提出していた。

【関連ニュース】
島根原発:差し止め棄却 安全性「問題ない」…松江地裁
島根原発:点検漏れ計511カ所 中国電力が報告書提出
原発:10事業者は保守管理の問題なし…保安院
島根原発:点検漏れ新たに380カ所 中国電力報告書
島根原発

男子中学生が首をつって死亡 学校に「暴力」相談、体にあざも 東京・練馬(産経新聞)
<上海万博>愛知の主婦、また全施設を制覇(毎日新聞)
直嶋経産相、亀井氏辞任で「社民党さんとは違う」(産経新聞)
孤独死防止に僧侶、東京・戸山団地が電話相談を強化(医療介護CBニュース)
「拉致被害者をすぐに返せ」1000人デモ(産経新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。